なががなブログ - 2012/02

ゲーム系レビューブログ
カテゴリ
なががなブログ
なががなブログ/一覧 (1463)



2012年2月
     
     

新着エントリ
Renderform P.A.X. ORION Head Upgrade Kit (12/4)
フリュー ラブライブ!コンプリートフィギュア 星空凛 (10/2)
ハズブロ6インチ ブラックシリーズ ダースベイダー (9/28)
S.H.モンスターアーツ ゴジラ[2014] (9/15)
コトブキヤ 1/8 南ことり−夏色えがおで1,2,Jump!Ver. − (9/12)
TF歴代司令官コレクション コンボイ(初代) (9/10)
ROBOT魂 フルアーマーZZガンダム (9/8)
セガ ラブライブ!プレミアムフィギュア "HONOKA - No brand girls" (6/2)
TFクラウド オプティマスプライム (6/1)
TFジェネレーションズ ホワール (5/17)
Cubex ENGINEER HUFF (5/7)
ROBOT魂 Hi-νガンダム (5/6)
超合金魂 ダイターン3 リニューアルカラー (4/27)
ライブライブ!二期第1話 (4/10)
TF4 オプティマスプライム プレミアムエディション (4/9)
ラブライブ!スクールアイドルダイアリー 絢瀬絵里 (4/8)
MP-8 グリムロック (アジア限定再販版) (2/2)
NECA ジプシー・デンジャー (1/20)
TOYWORLD TW-02 ORION (12/3)
NECA ストライカー・エウレカ (12/1)
S.H.モンスターアーツ ビオランテ (11/25)
FANS TOYS FT-03 QUAKEWAVE (11/24)
NECA ナイフヘッド (11/23)
TFジェネレーションズ ブリッツウイング アップグレードパーツ SXS-A03 (11/18)
TFジェネレーションズ メトロマスター オプティマスプライム (11/17)
ヴァリアブルアクションHi-SPEC キングスカッシャー (11/4)
TFジェネレーションズ オライオンパックス (11/3)
MP-18 ストリーク (10/28)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 (10/27)

新着トラックバック/コメント








人気blogランキングへ

アーカイブ
2005年 (49)
11月 (18)
12月 (31)
2006年 (279)
1月 (31)
2月 (25)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (20)
6月 (22)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (24)
12月 (24)
2007年 (272)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (21)
5月 (26)
6月 (21)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (23)
10月 (24)
11月 (20)
12月 (22)
2008年 (237)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (16)
4月 (18)
5月 (19)
6月 (19)
7月 (21)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (19)
11月 (10)
12月 (24)
2009年 (197)
1月 (15)
2月 (4)
3月 (25)
4月 (17)
5月 (11)
6月 (20)
7月 (20)
8月 (18)
9月 (16)
10月 (13)
11月 (20)
12月 (18)
2010年 (162)
1月 (14)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (17)
5月 (21)
6月 (18)
7月 (10)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (11)
11月 (12)
12月 (5)
2011年 (117)
1月 (12)
2月 (5)
3月 (12)
4月 (6)
5月 (6)
6月 (9)
7月 (14)
8月 (8)
9月 (12)
10月 (11)
11月 (11)
12月 (11)
2012年 (88)
1月 (10)
2月 (10)
3月 (5)
4月 (3)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (5)
11月 (7)
12月 (2)
2013年 (44)
3月 (10)
4月 (8)
6月 (2)
9月 (11)
10月 (4)
11月 (7)
12月 (2)
2014年 (18)
1月 (1)
2月 (1)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (2)
9月 (5)
10月 (1)
12月 (1)


アクセスカウンタ
今日:47
昨日:319
累計:4,908,150


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2012年02月29日(Wed)▲ページの先頭へ
トップをねらえ! Blu-ray BOX Complete Edition


最高のアニメにふさわしい最高のパッケージング。
これを見るとナディアのブルーレイボックスがどれだけダメだったかを実感する。
片や予告編を全削除に対して
コンプリートエディションを買わなくても通常版の2ディスクだけでも十分すぎるくらいの映像特典。
コメンタリーだけでなく新作映像の科学講座追加。
評判の悪い5.1chの新音声だけでなく、オリジナル音声も収録。
ファン目線で考えれば当然の収録内容だがそれが出来てない製品が多すぎるからな……。

DISC1
1話〜4話収録
画質はジブリのナウシカブルーレイに似たザラザラ画質。
1話〜4話は予算がなく16mmフィルム作成されていて画質が悪いらしい。

DISC2
5話〜6話収録
画質が格段に向上。
特に5話の宇宙戦の美しさは感動モノ。

EX-DISC
本編重視で中の人に興味ない人にはあまり興味のないインタビュー系をまとめてある。
そんな自分でも庵野監督や田中公平の裏話的インタビューは聞いてよかったと思える内容。
科学講座とかシズラープロジェクトとか本編設定系の特典はDISC1、2に入っているのは良心的。
ただ通常版との価格差(2000円)を考えればやっぱりComplete Edition 一択。



2012年02月22日(Wed)▲ページの先頭へ
ストライクウィッチーズ エクストラフィギュアVol.6 山川美千子

正直501の11人が揃ってしまえばあとの一人はどうでもいいんだけど
それでもみっちゃんはないだろう……。

アニメに登場したワールドウィッチだったら二期になるけどウルスラとかマルセイユとか魅力的なウィッチがいるし
ガチで言えばウィッチネウロイが一番望まれていただろうに。

とテンション低く開封したが
実物のクオリティがかなり高い。
パッケージやサンプルの写真は逆詐欺と言ってもいいレベル。

やばいみっちゃん超かわいい!
ずん胴!
太もも!
姫カット!

ほぼ1/12のfigmaサイズなのでジオラマベースと小物は流用がきく。
湯飲みは底のバリのせいでまっすぐ立たないけどorz。

フィギュアもベースも想定外の掘り出し物。
501だけとか言わずに、セット買いが可能ならセットをオススメ。
二度と出ないであろうリアル頭身のみっちゃんフィギュアだし決定版と言っていい。


2012年02月21日(Tue)▲ページの先頭へ
ストライクウィッチーズ エクストラフィギュアVol.6 ゲルトルート・バルクホルン

セガのエクストラフィギュアがついに501コンプリート!
このサイズ、値段、クオリティで11人全員がそろうシリーズとか貴重すぎる。

GERTRUD BARKHORN

Fw190D-6 prottype
最後の最後にまたクオリティの高いのが来るしあわせ。
この胸の張り方とかすごいポージング力。

陸戦ウィッチかと見間違う凛々しい後姿。

両手の銃が異なる銃だって事に初めて気づいた……。
というか左手の銃って扶桑の九九式だよな。


2012年02月20日(Mon)▲ページの先頭へ
さらばWindowsMobile

3月でSC-01Bの2年縛り終了。
初代W-ZERO3から使い続けているWindowsMobileももはや未来はないし
そろそろタッチUIのスマートフォンを触っとかないと時代に取り残された人扱いされそうだし
せっかくだから機種変するぜ!

いろいろ調べて候補は
iPhone4S
Galaxy S2 LTE
Xperia NX
Xperia acroHD
の4機種にしぼる。

どれも甲乙付けがたいが
iPhoneはドコモでないので落選。
LTEはエリアがあれだし、電池持ちもあれなので落選。
Xperia2機種で迷いに迷ったが実機を見た瞬間NXのデザインに惚れて決定。

買うと決めると携帯には高解像度すぎると思っていたHDディスプレイが楽しみになってきた。
これくらいあればカタロムビューアーも紙の代わりになるかもだし。
無視され続けてきたWMと違っていろいろな携帯向けサービスも対応するし、プレイしたいゲームもあるし。
3月まで待てないくらいの期待感。

でもハードキーqwertyどころかカーソルキーすらないスマホが使えるのか不安。
いよいよ駄目だと思ったらXperia mini pro買うしかないかも。

正直に言うとSC-01Bのキー取りこぼしさえ改善されてたら使い続けてたんだけど。


2012年02月13日(Mon)▲ページの先頭へ
リボルテック マブラヴオルタネイティヴ 武御雷 武家専用機

ワンフェス2012冬で限定販売された白武御雷。
パッケージは通常の紫武御雷に特製スリーブという、篁唯衣機以上月詠真那機以下の仕様。
スリーブは白武御雷に合わせた白地に水色の単色刷りで写真とかは皆無。

TAKEMIKADUCHI Type-00A

機体色である白は単なる白塗装ではなくパール塗装。
非常に美しく、塗装精度も高い。
でもこれでは将軍専用機の立場が……。

唯依機では長刀2本になっていた仕様が退化してまた突撃砲×1、長刀×1にorz。
まあ長刀2本はいらないので突撃砲2個仕様とかだと最高だったのに。

とりあえず複数買いしたので担架アーム流用+その他の武御雷の突撃砲を使用してガンスイーパー仕様。

複数買い需要から言っても限定にするべき機体でないのは明白。
パール塗装のコスト的に一般が難しいのであれば、武装の増量と専用パッケージ作成くらいはやって欲しかった。


2012年02月09日(Thu)▲ページの先頭へ
穢翼のユースティア Auid Lang Syne《過去編》


ゲームのべたなぞり小説ではなく完全新作ストーリー。
それだけでファンなら買い。
その上文章もまともで物語も面白いという最高の二次創作作品(褒めてます)。

表紙絵や帯の煽り文句から過去のエリスとの出会いがメインかと思いきや、不触金鎖先代頭ボルツとカイムの絡みが話の骨格の超硬派ストーリー。
ボルツはさすがジークとベルナドの親父、カイムの親代わりだけはある魅力的なキャラクター。
カイムとの絡みがメインなので、ボルツの過去に関しては匂わすだけでほとんど描かれないのが贅沢な不満点。

一応エリスに関しては衝撃の放尿シーンがあるので空気ではないし
当時のクローディアやメルトが見れたりするのでギャル成分もなくはない。

ゲーム本編で匂わされていたあれやこれやが色々と語られる。
ただ尺が文庫一冊分しかないのでダイジェスト的な部分も多いのがもったいない。

ガウの扱いに関してはちょっと無理がある感じだが
基本的には公式設定と言われても納得の内容。


2012年02月07日(Tue)▲ページの先頭へ
トランスフォーマー プライム スタースクリーム

普段は買っていない本家タカトミのトランスフォーマーだが、プライム ファーストエディションのスタイリッシュなデザインに惹かれて購入。

STARSCREAM

この針金のような細い手足に惚れた。
顔がどや顔なのはマイナスポイントだけど。

背後の翼の使い方とかブースターが背部に来てロボ状態での推力になっていたりと、ビークル形態の形状をうまく使った説得力のあるロボ形態。

腕のミサイルは翼から取り外して装着。

FIGHTER JET MODE

胴太のスタイルはいまいちだが、変形システムはすごい。
各部がしっかり固定されるところなどバンダイにも是非見習って欲しい。

リアビュー

ディティールが集中していて見ごたえあり。
胴体真ん中に穴が開いてはいるけど。

商品サンプルを見て感じた以上にカッコよく遊べる玩具だった。
プライムには他にも気になるヤツが何体かあるので買ってしまいそう。


2012年02月06日(Mon)▲ページの先頭へ
ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち 1巻


キミとつながる空でちょっとだけ登場したリーネの姉ウィルマ・ビショップが主役の外伝コミック!

絵柄は独特でいくつも出ているスト魔女の外伝作品の中でもひときわ違和感を感じる。
だが実際読んでいくと絵柄に反して結構緻密にスト魔女世界を描いていてキャラクター描写も丁寧。
外伝モノとしてのクオリティは高い。

新隊員が入ることでダメ部隊が良くなっていくというプロットはいらんこ中隊に似ているが
主役のウィルマの性格がオープンで社交的(どちらかというとブリタニアというよりリベリオン的)なため、ウィルマが各隊員の心を開いていくという、ギャルゲー的物語になっていて印象は大きく違う。

あと元501のウィッチがメンバーにいて、回想シーンで501メンバーが出てきたりと本編ファンへのサービスも満点。

1巻で部隊をまとめるところまで来たので、次巻からが本番。
なまじ501が近くにあるという設定のため大それた出来事が描けないと思うんだけど、整合性を取りつつ今回のクオリティを維持してくれたらかなりの高評価になる予感。


2012年02月05日(Sun)▲ページの先頭へ
スーパーロボット超合金 勝利の鍵セット2

いわゆるスターガオガイガー換装パーツ

STAR GAOGAIGAR

ステルスガオーIIのウルテクエンジンはかなり大きくガオガイガーのイメージが変わるほど。
この迫力と造形がたまらない。
ガオガイガーは再販版を使用。
初版と比べてパッケージが変わっていて、本体も関節が改善されていたりドリルの色が変わってたりする。

付属品はステルスガオーII以外にガトリングドライバーが付属。

ウルテクエンジンはクリアグリーンの発動状態へ換装可能。
しかも内部構造再現!

値段を知ったときはボッタクリのオプションパーツセットと思ったが、このボリュームと作りこみなら買い。
いつものバンダイならオプションではなくスターガオガイガーとしてセット販売してるところだし。
クオリティといい商品構成といい、スーパーロボット超合金は最後に残ったバンダイの良心と言ってもいい。まあ本体はもう一体買ってしまったんだけど……。


2012年02月04日(Sat)▲ページの先頭へ
リボルテック マブラヴオルタネイティヴ スーパーホーネット ブラック・ナイヴス仕様

武御雷、不知火弐型デモンストレーターカラーという派手なメンツの後に出たせいか地味すぎて食指が伸びなかったスパホ。運よくセールで発見したので購入。

F-18E/F Super Hornet

突撃砲二つにミサイルポッドの重武装。
やっぱ両手銃が戦術機にはしっくりくる。
銃にしろ長刀にしろ二本つけるのが基本になってほしいところ。

ミサイルの接続は単純に肩にリボ用の穴が開いているだけなので他機種にも流用できそう。穴を開ける勇気があればだが。

のこりの武装はナイフ二本。
リボはA3と違い順手も逆手もできていい。

造形も品質も悪くないリボオルタだがカラバリ先行で新規造形がなかなか出ないのが玉にきず。
来月出るグレーのスパホも買うかどうかかなり迷うな。