11eyes -罪と罰と贖いの少女-その2


カテゴリ
なががなブログ
なががなブログ/一覧 (1463)



2008年7月
   
23
   

新着エントリ
Renderform P.A.X. ORION Head Upgrade Kit (12/4)
フリュー ラブライブ!コンプリートフィギュア 星空凛 (10/2)
ハズブロ6インチ ブラックシリーズ ダースベイダー (9/28)
S.H.モンスターアーツ ゴジラ[2014] (9/15)
コトブキヤ 1/8 南ことり−夏色えがおで1,2,Jump!Ver. − (9/12)
TF歴代司令官コレクション コンボイ(初代) (9/10)
ROBOT魂 フルアーマーZZガンダム (9/8)
セガ ラブライブ!プレミアムフィギュア "HONOKA - No brand girls" (6/2)
TFクラウド オプティマスプライム (6/1)
TFジェネレーションズ ホワール (5/17)
Cubex ENGINEER HUFF (5/7)
ROBOT魂 Hi-νガンダム (5/6)
超合金魂 ダイターン3 リニューアルカラー (4/27)
ライブライブ!二期第1話 (4/10)
TF4 オプティマスプライム プレミアムエディション (4/9)
ラブライブ!スクールアイドルダイアリー 絢瀬絵里 (4/8)
MP-8 グリムロック (アジア限定再販版) (2/2)
NECA ジプシー・デンジャー (1/20)
TOYWORLD TW-02 ORION (12/3)
NECA ストライカー・エウレカ (12/1)
S.H.モンスターアーツ ビオランテ (11/25)
FANS TOYS FT-03 QUAKEWAVE (11/24)
NECA ナイフヘッド (11/23)
TFジェネレーションズ ブリッツウイング アップグレードパーツ SXS-A03 (11/18)
TFジェネレーションズ メトロマスター オプティマスプライム (11/17)
ヴァリアブルアクションHi-SPEC キングスカッシャー (11/4)
TFジェネレーションズ オライオンパックス (11/3)
MP-18 ストリーク (10/28)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 (10/27)

新着トラックバック/コメント








人気blogランキングへ

アーカイブ
2005年 (49)
11月 (18)
12月 (31)
2006年 (279)
1月 (31)
2月 (25)
3月 (23)
4月 (22)
5月 (20)
6月 (22)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (20)
10月 (23)
11月 (24)
12月 (24)
2007年 (272)
1月 (24)
2月 (23)
3月 (19)
4月 (21)
5月 (26)
6月 (21)
7月 (26)
8月 (23)
9月 (23)
10月 (24)
11月 (20)
12月 (22)
2008年 (237)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (16)
4月 (18)
5月 (19)
6月 (19)
7月 (21)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (19)
11月 (10)
12月 (24)
2009年 (197)
1月 (15)
2月 (4)
3月 (25)
4月 (17)
5月 (11)
6月 (20)
7月 (20)
8月 (18)
9月 (16)
10月 (13)
11月 (20)
12月 (18)
2010年 (162)
1月 (14)
2月 (16)
3月 (17)
4月 (17)
5月 (21)
6月 (18)
7月 (10)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (11)
11月 (12)
12月 (5)
2011年 (117)
1月 (12)
2月 (5)
3月 (12)
4月 (6)
5月 (6)
6月 (9)
7月 (14)
8月 (8)
9月 (12)
10月 (11)
11月 (11)
12月 (11)
2012年 (88)
1月 (10)
2月 (10)
3月 (5)
4月 (3)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (11)
10月 (5)
11月 (7)
12月 (2)
2013年 (44)
3月 (10)
4月 (8)
6月 (2)
9月 (11)
10月 (4)
11月 (7)
12月 (2)
2014年 (18)
1月 (1)
2月 (1)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (2)
9月 (5)
10月 (1)
12月 (1)


アクセスカウンタ
今日:32
昨日:298
累計:4,947,672


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年07月23日(Wed)
< てとてトライオン!体験版 < サクラメント 月ノ視ル夢 | ゲーム/一覧 | リトルバスターズ! エクス... > CHAOS;HEAD
11eyes -罪と罰と贖いの少女-その2

11eyesネタばれありキャラ別レビュー


「水奈瀬ゆか」
幼な馴染みの主人公ラブラブ少女という3daysの環と被りの大きいキャラ。
こいつをうざいと思うかかわいいと思えるかで序盤の面白さが全く異なってくる。
徹頭徹尾ギャルゲーのステレオタイプから一歩も出ない個性的な魅力に乏しいキャラで自分はダメでした。

鎖の明乃のように、こういうキャラが非日常に巻き込まれ本性が露わになる!
みたいなコンセプトのキャラなのか? と思いつつプレイ。
所々でヤバイ雰囲気を垣間見せ、終盤能力に目覚めたとたんヤンデレ化(キタ!)期待を裏切りません。
ただ主人公への愛がカケラもなかった明乃とは根本的な方向性が違う愛故のヤンデレ(でも中途半端なのがダメダメ)。
そう思うと明乃ってキャラはすごかったな、いまだに並ぶキャラがいない。

あと巨乳担当。


「広原雪子」
個人的に今回ナンバー1のヒロインキャラ。
このキャラクターがいなければ11eyesのおもしろさは半減していたと言っても過言ではない。
作中のコメディ部分を盛り上げ、シナリオ上要となる考現学部を組織するという重要な役周り。

マイフェボライキャラではあるがシナリオ的には賢久とくっつくのがしっくりくる。
二人の話が最初の悲劇として結構あつく描かれているし。
逆に雪子ルートだとそこの部分が不自然。

でも雪子が駆に惚れるシーンとかはすごくよかったんだけどな、その後の賢久を振る場面も含めて。
やっぱり11eyes自体の終盤の展開共通構成がダメ。
雪子シナリオのやりなおしを要求する。


「草壁美鈴」
雪子とともに3daysとのつながりを強く感じさせるキャラクター。
伝奇バトル成分を一人で背負っている。
草壁五宝の召喚呪文はカッコよくプレイ後暗記していること確実。

萌え方面でも、駆に惚れる過程とか弁当とかまったくもってけしからんほどかわいいス。
あとバッドエンド直行の堕落モードとどん底から復活する正統ルートが用意されているのもいい。


「橘菊理」
実はデウスエクスマキナ。
菊理編での「別世界の弟だから近親じゃない」って理論は誰にも思いつけないよ!!
誰がどう考えてもダメでしょそれ。

しゃべれることができず、笑顔が印象的な女神系のピュアキャラのように見えて業が深く、仲間を殺せる冷静(冷酷?)さも併せ持つ。
ルックスもツボ、エチシーンもエロイときたらかなりの高レベルキャラ。

声はTH2の委員長でいいんだけど、無声バージョンでのエチシーンが欲しかった。
もだえながらスケッチブック書いたりとかのプレイが……。


「百野栞」
ケフィア
初っぱな絶対仲間になるだろうと思わせておいて中盤まで放置。
終盤においしいシーンで最強の仲間として登場するとかシナリオ構成が素晴らしい。

エチシーンを入れたこと自体は素晴らしいんだけど
その一枚絵があまりにもやっつけの別人仕様なのがムチャクチャ残念。
ゆかや美鈴のエチ一枚絵とのクオリティ差が悲しい……。

栞エンドを想定して、もうちょっとラストをふくらまし栞のキャラを深めて欲しかった。
今作だけで終わるには惜しいキャラなので匡、香央里との三人組をメインにした番外編とかを期待。
というか駆が解かなかった時は匡が封印解いてるんだよなやっぱ。